text.skipToContent text.skipToNavigation
グラブ・サンプリング・システム

Swagelok®グラブ・サンプリング・システム

Swagelok®グラブ・サンプリング・システムをカスタマイズすることで、安全で効率の良いサンプル採取を行いつつ、特定のプラントのアプリケーション・ニーズを満たすことができます。さまざまな構成と高度な機能を備えたパネルを取り揃えています。

資料を請求する

カスタマイズ可能、ローカルで設計/組み立てを行ったガス/液体用の信頼性の高いグラブ・サンプリング・パネル

スウェージロックは、自由なカスタマイズが可能で、ローカルで組み立てやサポートを行った信頼性の高いグラブ・サンプリング・アセンブリーを提供しています。プロセス・ラインから液体またはガスのプロセスの状態を正しく表すサンプルを安全に採取するための高度な機能を備えたさまざまな構成のアセンブリーを取り揃えています。耐圧性がある試料採取用ボンベへの閉ループ・サンプリングをご希望ですか?それとも単にプロセス流体を低コストのガラス製実験室用ボトルに収集して分析を行いたいですか?いずれの場合も安全性、直感性、メンテナンス性に優れ、単一の部品番号で注文できる理想的なサンプリング・パネル・オプションを提供します。

Swagelokグラブ・サンプリング・パネル

グラブ・サンプリング・モジュール

Swagelok®クローズド・ループのGSM サンプリング・システムは、正圧のプロセスから出て、圧力が低い方にあるプロセスに戻ります。その際は、差圧を使用して、流体をサンプリング・システムに送ります。サンプルは、頑丈かつ耐圧の金属製試料採取用ボンベ(GSC)に保管されるため、漏れが生じることなく、オペレーターを保護します。

GSMの特徴

  • GSMパネルの切り替え用バルブは、2 個または3 個のSwagelok® 40G シリーズ・ボール・バルブを同時にコントロールすることが可能です。本構造によって、必要な操作手順が削減でき、バルブ操作が明確になるため、エラーの可能性が低減します。
  • 試料採取用ボンベ(GSC)がドッキングされており、プロセス流体を継続的に内部に循環させて、プロセスの状態を維持します。あらゆるGSMシステムに欠かせないGSCは、さまざまな構成を取り揃えています。GSMを新たに購入する場合は、GSCを別途ご注文ください。
  • クローズド・ループにて、常にサンプルをシステムに循環させ、プロセスまたはフレアーに戻します。GSMをバイパスまたはサンプル位置に設置することで、移送ラインをフレッシュな状態にキープし、いつでもサンプルを採取することができます。
  • ラプチャー・ディスク(オプション)は、すべてのGSMシステムに使用することができます。過剰圧の懸念がある場合は、圧力逃がし弁をサンプリング・システムに追加することも可能です。各サンプリング・システムは、Swagelok®チューブ継手を使用して組み立てを行っているため、漏れの可能性が低減しています。

液体専用グラブ・サンプリング・システム

Swagelok®液体専用グラブ・サンプリング・システム(GSL)は、非耐圧の実験室用ボトル(自己シール・タイプのセプタム・キャップ付き)に流体を採取する際に使用する、液体専用のサンプリング・システムです。大気圧下であればプロセス流体が分留したり気化したりするリスクが無い液体アプリケーションに使用することができます。

GSLの特徴

  • 定量オプションのGSL システムは、GSM システムと同じ切り替え用バルブを使用しているため、複雑な手順であっても容易に操作することができます。GSMと同様に、GSLシステムは、Swagelokチューブ継手を使用して、NPTねじ接続による漏れを防止しています。
  • GSLは、安価なガラス製またはポリエチレン製の実験室用ボトルを使用してサンプルを採取し、保管することができます。また、ボトルを使用することでサンプルの品質を目視で確認でき、すぐにフィードバックを行うことも可能になります。
  • サンプルを採取し、漏出や蒸発のリスク無しに移送することができます。サンプル採取機構にはスプリング・リターン型ハンドルが付いており、誤操作による採取を防止します。

スウェージロックのエンジニアによる設計。システムの最適化。

Swagelokグラブ・サンプリング・システムはすべて、作業者の安全と収益の両方を考慮して設計を行っています。そして、お客さまの仕様に合わせて、最寄りのスウェージロック指定販売会社にて流体システムの専門スタッフがシステムを組み立てます。

安全性を追求した設計

Swagelokグラブ・サンプリング・システムを使用すると、サンプリング用ボトルやユーザーから完全にプロセス圧力を遮断することができるため、流体が溢れたり、規定の圧力を超えたりするおそれはありません。また、作業者の誤操作を防止する機能(GSLのスプリング・リターン型ハンドル付きサンプル採取機構など)を搭載することで、想定外の採取を防止しています。

利便性を追求した設計

Swagelokグラブ・サンプリング・システムを使用することで、サンプリングに必要な手順を減らすことができ、メンテナンスも効率的に行うことができます。GSMおよび定量GSLパネルに切り替え用バルブ構成を採用すると、流路の切り替えや制御が同時に行えるほか、作業者が手順を簡単に確認することができます。さらにメンテナンスの際には圧力計などの部品を遮断して、ダウンタイム(停止時間)を最小限に抑えることができます。

信頼性の高い結果を導く設計

クローズド・ループのGSMサンプリング・パネルでは、密閉された配管システムにてフレッシュかつ同一のプロセス条件下でのサンプルの保管と採取が可能なため、プロセスの状態を正しく表すサンプルを確実に得ることができます。GSLでは、ガラス製の実験室用ボトルを使用することでサンプルの品質を目視で確認でき、すぐにフィードバックを行うことも可能になります。Swagelokグラブ・サンプリング・パネルは、すべてSwagelokチューブ継手を使用して組み立てを行い、漏れの可能性がある接続部分を削減しています。

便利な標準アセンブリーでニーズを満たす

GSMおよびGSLサンプリング・システムのパネル・タイプには、定量オプションがあります。定量オプションを選択すると、サンプル・ボトルやユーザーをプロセス圧力から保護し、過充填や過圧状態を防止することができます。本一覧表には、一般的なシステム条件の要約と、それらの組み合わせに適したグラブ・サンプリング・システムを記載しています。

Swagelokグラブ・サンプリング・システムは、オペレーションに合わせて、以下のアクセサリーを追加してカスタマイズすることができます:計器の追加、サンプル・クーラー、オートメーション、新合金、異なる取り付けオプションなど

地域に密着した設計/組み立てとサポートで、信頼性の高いソリューションをお届けします

最寄りのスウェージロック指定販売会社が、お客さまと緊密に連携し、サンプリング・システムのニーズに合致したパネルや構成パーツなどの提案を行います。グラブ・サンプリング・パネルはすべて、最寄りのスウェージロック指定販売会社において経験豊富な流体システムの専門スタッフが仕様に合わせて組み立てを行います。Swagelokスウェージロックのグラブ・サンプリング・アセンブリーはすべて厳密にテストを行っており、Swagelokリミティッド・ライフタイム保証が付いています。

アプリケーション・ガイドを見る

スウェージロックのアセンブリーに関する詳細をご覧ください。

スウェージロックのグラブ・サンプリング評価/アドバイス・サービス

Swagelok®グラブ・サンプリング評価/アドバイス・サービス

スウェージロックのグラブ・サンプリング評価/アドバイス・サービス・チームがお客さまの施設を訪問し、オペレーションのパフォーマンスを改善し、プロセスの状態を正しく表すサンプルを常に確保できるようサポートします。

必要なサポートを探す

スウェージロックのリソース

スウェージロック・グラブ・サンプリング・パネルをテストするエンジニア
ガスや揮発性液体のサンプリングにおけるベスト・プラクティス

揮発性液体やガスのグラブ・サンプリングに関連する一般的な課題、そして適切な技術と装置を使用して課題を克服する方法を紹介します。

スウェージロック・グラブ・サンプリング・パネルをテストするエンジニア
コストを管理するための液体グラブ・サンプリング手順

プロセス条件のバリデーションや最終製品の品質分析を行う際に、液体グラブ・サンプリング・プロセスのコストを削減し、ミスを最小限に抑えるのに役立つ手順を紹介します。

グラブ・サンプリング・パネルを点検するスウェージロックのフィールド・エンジニア
グラブ・サンプリングの一般的な不具合を是正する方法

プラントのオペレーションが上手くいくかどうかは、流体システム次第と言っても過言ではありません。リソース不足にお悩みであれば、製造をアウトソーシングするのも有益な選択肢になります。動作原理

スウェージロックのグラブ・サンプリング・パネル
グラブ・サンプリングの基礎:プラントのコストを削減する

グラブ・サンプリング・システムを使用すると、安全かつ効率的にサンプルを採取し、化学成分のバリデーションを行うことができます。今回は、クローズド・ループ・システム(サンプルが大気に触れずに採取するシステム)の信頼性向上とプラント・コストの削減に役立つ基本情報を紹介します。